アクセス

« 12月4日(月)のメニュー | メイン | 彩雲 »

2017年12月 5日 (火)

初冬の白山

 12月2日(土)、午後3時すぎから白山にかかっていた雲が切れ始め、夕方には今シーズン2回目(?)のピンク白山になりました。Photo 11月の時よりもピンクの色がしっかりと出ていました。1月くらいになると、月が出る位置が白山の側に寄ってきます。もしかすると白山の2つの峰の真ん中から上がるところを見ることができるかもしれません。

 その夜、日付が変わるまでは、雲が流れてこないだろうと予測し、お隣の石川県白峰西山に行き、月明かりで白山と星を撮影sました。Photo_2  これは、15秒だけの撮影ですが、15秒×40コマに合成すると、__10 10分間で星がこれだけ動きました。満月に近い月明かりがあったため、肉眼では3等星くらいまでしか見えませんでしたが、カメラのセンサーでは4等星以下の星もしっかりと撮ることができました。(星の光跡で映っているのは、双子座(中央上)、おおいぬ座(右の中央)、こいぬ座(中央)、オリオン座(右上))

コメント

コメントを投稿