アクセス

  • パワーストーン
    今日占い 昨日カウンター

« 合歓の花 | メイン | 1階・2階トイレ完成! »

2017年7月28日 (金)

市中学校自然観察会 7月27日(木)

 毎年夏に行われている「市中学校自然観察会」。今年からは、勝山のジオサイトを巡る観察会になりました。

P1080466_r 午前中の前半は、報恩寺林道で露頭の観察を行いました。スキージャムのバラエティサイトの中腹から、70万年前の火山活動で流れ出た溶岩が作った溶岩台地の地形を観察しました。

P1080472_r

 次に、ファンタジーサイトのロッジ周辺に移動し、溶岩が流れてできた露頭を観察しました。

 そして、弁ヶ滝に行き、溶岩が冷え固まる際にできる板状節理を見学しました。

P1060974_r

 報恩寺林道での見学を終え、次に、滝波川・天下橋近くの河原へ移動し、河原にある石から、火成岩や堆積岩を探しました。最初は、全く見分けがつかない様子でしたが、慣れてくると、岩石ハンマーで割った断面の様子を見て、砂岩とか、泥岩とか、安山岩と判断できるようになりました。

P1060981_r

 午後は、昼食後に化石発掘体験をしました。岩石ハンマーでたくさんの石をたたいて化石を見つけようと頑張っていました。化石=貝や恐竜の骨というイメージが強いせいか、なかなか化石を見つけられない様子でした。そこで、割った断面の中に木の化石がこことこことここにもあるよと教えると、化石の部分とそうではない部分の区別がつくようになり、自分が見つけた化石を1つ持ち帰っていました。

 勝山のジオサイトの売りは、何と言っても恐竜です。しかし、恐竜以外にも地質学的に貴重な地域であるということも、勝山のジオサイトのセールスポイントです。今回の観察会を通して、勝山の地に興味関心を持って欲しいですね。

 

コメント

コメントを投稿