アクセス

« 奥越中学校特別支援学級合同合宿 Ⅱ | メイン | 岩屋川のゲンジボタル »

2017年7月 1日 (土)

イワツバメ 集団営巣

 北部中学校の周りでは、イワツバメが集団営巣を始めました。P1030200_r 南壁1(音楽室(右端)~3年指導室)P1030205_r 南壁2(第2理科室)

 この写真を撮った後、南壁では、3-1&3-2教室の壁にも巣を作り始めました。P1030207_r 北壁(第1理科室)P1030216_r 東壁(図書室)

 なぜ、これだけの巣が作られているのか? 原因は、スズメです。南壁1&北壁にあるように、スズメがイワツバメが作った巣を横取りしてしまうためです。

P1030213_r

 横取りをするスズメ側にも理由があります。スズメは家の軒先などの壊れたすき間に巣を作ります。しかし、今の家にはそのような壊れた場所がないため、他の鳥の巣を間借りすることになります。(右の写真は、学校のどこかで巣立ったスズメのヒナです。親とほぼ一緒ですが、羽の色がやや薄いです。)

 このような理由から、北中には他の場所でスズメに巣を横取りされたイワツバメ10組が集まり、至る所で巣を作っています。無事に巣が完成して、ヒナが巣立って欲しいです。

 巣を作っている様子の動画です。

どこかで泥を取ってきて、クチバシで器用に丸め巣を作っている様子がよく分かります。
YouTube: iwatsubame

コメント

コメントを投稿