アクセス

  • パワーストーン
    今日占い 昨日カウンター

« 2017年6月 | メイン | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月30日 (日)

県吹奏楽コンクール(全日本予選)

 7月30日(日)、県吹奏楽コンクール(全日本予選)が県立音楽堂(ハーモニーホール)で行われました。先週の中日予選から一週間、さらに演奏に磨きをかけてきました。今回はトップバッターではなく、37校中29番目の出番でした。曲は、「KA-GU-RA for Band」です。私の素人の耳には、先週より数段清んだ音色、一致した音、迫力が伝わってきました。しかし結果は、銀賞でした。でもこの銀賞はこの間よりも数段上の銀です。演奏を終えた生徒の表情をホワイエで見たとき、どの生徒も笑顔でした。これが何よりだと思います。保護者の皆様、夜7時過ぎの迎え、そして今日まで支えてくださりありがとうございました。部長のあいさつのように、生徒達は心から感謝しています。本当にすばらしい一日でした。これからもよろしくお願いいたします。

_r           出発前のあいさつと出発

_r_2                      演奏をおえて(ホワイエ)

_r_3              全員集合(ホワイエ)

Photo_5

1階・2階トイレ完成!

 7月28日(金)に検査が行われ、1階・2階のトイレが使用可能になりました。一足先に3階トイレが完成しましたが、これで生徒用トイレすべてが完成しました。大変きれいなトイレです。感謝をして大切に使いたいです。なお、続いて体育館トイレと職員トイレの工事に入りました。体育館トイレは、社会体育でも使用します。工事の期間(8月いっぱいの予定)、不自由をおかけしますが、どうかよろしくお願いいたします。(外トイレは使用可能です)

Photo             トイレの入り口

Photo_2               手洗い台

Photo_3              トイレの内部

Photo_4               便 器

2017年7月28日 (金)

市中学校自然観察会 7月27日(木)

 毎年夏に行われている「市中学校自然観察会」。今年からは、勝山のジオサイトを巡る観察会になりました。

P1080466_r 午前中の前半は、報恩寺林道で露頭の観察を行いました。スキージャムのバラエティサイトの中腹から、70万年前の火山活動で流れ出た溶岩が作った溶岩台地の地形を観察しました。

P1080472_r

 次に、ファンタジーサイトのロッジ周辺に移動し、溶岩が流れてできた露頭を観察しました。

 そして、弁ヶ滝に行き、溶岩が冷え固まる際にできる板状節理を見学しました。

P1060974_r

 報恩寺林道での見学を終え、次に、滝波川・天下橋近くの河原へ移動し、河原にある石から、火成岩や堆積岩を探しました。最初は、全く見分けがつかない様子でしたが、慣れてくると、岩石ハンマーで割った断面の様子を見て、砂岩とか、泥岩とか、安山岩と判断できるようになりました。

P1060981_r

 午後は、昼食後に化石発掘体験をしました。岩石ハンマーでたくさんの石をたたいて化石を見つけようと頑張っていました。化石=貝や恐竜の骨というイメージが強いせいか、なかなか化石を見つけられない様子でした。そこで、割った断面の中に木の化石がこことこことここにもあるよと教えると、化石の部分とそうではない部分の区別がつくようになり、自分が見つけた化石を1つ持ち帰っていました。

 勝山のジオサイトの売りは、何と言っても恐竜です。しかし、恐竜以外にも地質学的に貴重な地域であるということも、勝山のジオサイトのセールスポイントです。今回の観察会を通して、勝山の地に興味関心を持って欲しいですね。

 

合歓の花

Ae6a5135_raw_r  7月26日(水)の仕事帰り、福井の中心部に行く予定があったため、中部縦貫道路を利用しました。その勝山インターに行く途中、立派な合歓(ネム)の木を見つけました。高さは10m近いでしょうか。合歓の花が咲き始める6月上旬は淡い赤色ですが、盛夏になってくると赤みが濃くなります。

Ae6a5134_raw_r  花弁が針みたいな花ですが、マメ科の植物です。土中の水分が多いところ、例えば、河原や沢沿い、里山の田んぼの近くで見ることができます。Ae6a5136_raw_r  合歓と言われる理由は、夜になると葉が閉じ、垂れ下がるように見えることから、「木が眠る→ねむ」と言われるようになりました。万葉集の中にも、『昼は咲き 夜は恋ひ寝(ぬ)る 合歓(ねぶ)の花 君のみ見めや 戯奴(わけ)さへに見よ 作者:紀 郎女』と詠まれています。昔から日本人に馴染みがある木です。

2017年7月26日 (水)

3年生 学習会 スタート!

 7月26日(水)、3年生の夏季学習会がはじまりました。基本コース・実践コース・発展コースにわかれて行います。夏休み中に全7回予定されています。家でも学習を積み重ね、学習会にのぞんでください。まずは夏休みに自分の力をつけて進路を目指してください。

_r              学習会の様子

2017年7月24日 (月)

皿川体験 ボランティア

 7月23日(日)に行われた荒土町で行われた皿川体験に北中生4名が参加し、水生生物の観察やその後の昼食の手伝いを行いました。20170724_5_50_56_r_r

 水生生物観察を行っていた10時半頃から雨が強くなり、活動内容が急に変更になるなど大変でしたが、小学生の水鉄砲作りを手伝ったり、荷物運びをしたり、活動の記録を行ったりしました。

県吹奏楽コンクール(中部日本予選)

 7月23日(日)、県吹奏楽コンクール(中部日本予選)が県立音楽堂で行われました。この日のために吹奏楽部は練習を重ねてきました。自主練もやり、朝や昼にも音が聞こえました。当日も朝早くから音が聞こえました。楽器を積み込んで7:40頃県立音楽堂に向けて出発しました。ステージでリハーサル後、何とトップバッターでの演奏でした。課題曲は「エル・キャピタン」、自由曲は「KA-GU-RA for Band」です。課題曲は済んだきれいな演奏でした。自由曲は和太鼓の音から入る和と洋の合わさった素晴らしい曲で素人の私には入りがぴたりとあいすばらしいなあと思いました。しかし結果は残念ながら銀賞でした。生徒達はきっと悔しかったことと思います。この結果や反省、ご好評を元に来週7月30日(日)の県吹奏楽コンクール(全日予選)に向かいます。

_r              バスに乗車前の様子

_r_2            演奏後の全員の様子

_r_3              一部を拡大

   (写真は加工してあるため鮮明ではありません)

2017年7月23日 (日)

県中夏季総合競技大会 7月23日(日)

 県中夏季総合競技大会相撲競技が、7月23日(日)県立武道館で行われました。勝山北部中学校からは団体戦と個人戦に出場しました。結果、奥越夏季大会では涙をのみましたが、県大会では実力を発揮し、団体は3位、個人戦では軽量級の部で3年生の宇佐美太喜さんが優勝しました。団体戦、個人戦とも8月2日(水)に長野県で行われる北信越大会への出場切符を手にすることができました。

_r_2            立ち会いと相撲の様子

_r_3            立ち会いと相撲の様子

_r_4       立ち会いと相撲の様子(優勝を決めた試合)

_r_5          表彰の様子(団体の部と個人の部)

荒土町ラジオ体操祭 7月23日(日)

 今年で第10回となる荒土町ラジオ体操祭が7月23日(日)午前6時半、荒土小学校のグラウンドで行われました。勝山北部中学生は1年生から3年生まで都合の付く生徒は参加し、その代表者が全体と各分団の前に立って、体操をしました。地域で発信している姿がすばらしいです。そのあと、会場の石拾いをしました。

_r             全体前での体操

2_r            各分団前での体操

3_r           全体の様子と石拾いの様子

2017年7月22日 (土)

県中夏季総合競技大会 7月22日(土)

 県中夏季総合競技大会のバドミントン競技2日目が昨日に引き続きジオ・アリーナで行われました。勝山北部中学校からは、ダブルスで下牧利玖さん・木下颯さん、シングルスで昨日1回戦を突破した山下夢生さんが出場しました。ダブルスの試合は2-1の逆転で1回戦を勝ち抜きましたが、2回戦で惜しくも涙をのみました。シングルスは手に汗握る攻防で最後の1点までもつれました。フルセット20-22で涙をのみました。出場した3人には大きな宝物が残ったと思います。応援していた皆さんにも力を与えてくれました。本当にお疲れ様でした。

_r           サーブの様子と休憩の様子

_r_2           守りの構えとサーブの様子

_r_3           サーブの様子と休憩の様子

_r_4         サーブの様子とスマッシュの構え