アクセス

  • パワーストーン
    今日占い 昨日カウンター

« 冬の星座を探してみよう! | メイン | 1月4日(水) 酉年が明けて »

2017年1月 4日 (水)

福井県の鳥

 福井県の花は、『スイセン』です。県のマークにもなっています。

 では、福井県の鳥は、何かご存じですか? 意外と知らない方が多いのではないでしょうか。仕事納めの12月28日、学校の駐車場に車を止めると、ハトよりも小柄で、すらっとした野鳥が、草のかげに隠れている虫を探していました。Img_1385_r これが、福井県の鳥、『ツグミ』です。渡り鳥で、越冬のため、冬にやってきます。渡ってくるときは、群れで行動しますが、普段は単独で行動します。ツグミの仲間は多く、その中から、大型ツグミを紹介します。Photo 左からトラツグミ、シロハラ、アカハラです。見た目はツグミと同じですが、羽の模様などで分類できます。

 トラツグミは、留鳥です。見た目が白っぽい個体、黄色がかっている個体など、多少の差がありますが、全体的に虎模様です。シロハラとアカハラは、渡り鳥です。胸の羽の色で見分けることができます。

コメント

コメントを投稿